Vivaldi One

Vivaldi One

dCS 創立30周年

創立30周年に当たる2017年、dCSはこれまでの技術を卓越したVivaldi One(ヴィヴァルディ・ワン)デジタルプレイバックシステムを限定記念モデルとして発表します。

dCSは1987年に創立して依頼、デジタルオーディオの分野でフロントランナーとして世界のプロ音楽産業界を牽引し続けて参りました。

また一方で、クリエィティブな想像力と強固な分析科学力とを統合させ、音楽を心から楽しむことのできるコンシューマーオーディオ機器を世に送り出し続けて参りました。

Vivaldi One White Paint

「dCS標準」が、技術の優秀性と音楽性において世界の「業界基準」となったことは云うまでもありません。他と比較できないパフォーマンスをdCS機器によって世界中に届けられました。

dCS製品は設計、製造まで据えて英国において行われます。全てのdCS機器には、30年にわたる優れた技術とノウハウ、クラフツマンシップのレガシーが凝縮されているのです。

30th Anniversary Model「Vivaldi One」誕生

Vivaldi(ヴィヴァルディ)とは、ご承知の通りイタリアの古典作曲家の名前です。dCSが「スカルラッティ」をはじめ、「パガニーニ」「プッチーニ」というイタリア作曲家の名を冠したのは、人間復興ルネッサンスの発生地であると同時に、音楽文化に絶大な貢献をしたイタリアへの憧れの気持からなのです。

創立30周年記念 限定モデルのVivaldi Oneは、USB、AES、S/PDIF入力、ストリーミングオーディオに対応した、現在「デジタル音楽プレイヤー」としての限界にとことん臨んだオーディオ機器として誕生した一体型CD/SACDネットワークプレイヤーです。

Vivaldi Oneは、世界全体で250台の限定モデルです。CD/SACDトランスポートとdCS最新第9世代リングDACを一筐体の納め、さらに最高度のパフォーマンスを誇るネットワークストリーミング機能を加えた特別モデルです。

Vivaldi One Black Paint

dCS 第9世代 Ring DAC

今から約30年前、ひとつのデジタル機器が、世界中のプロレコーディング業界において一斉に注目を浴びました。そのデジタル機器が初めてRing DAC(リングダック)を搭載したdCS A/Dコンバーターだったのです。そのRing DACも、現在では第9世代へと進化を遂げました。

DSP、Ring DAC、デジタルプロセスプラットフォームは効果的に動作し、PCMデータは24bit、384kS/sまで、DSDデータはDSD128(5.6MS/s)までをDoPフォーマットのDSD、ネイティブDSDフォーマットに対応しています。

Vivaldi Oneの核となる心臓部は、dCSデジタルプロセスプラットフォーム、ハイプロセスネットワークストリーミング、そして最新型となる第9世代のRing DACです。

Vivaldi Oneのデジタルプロセスプラットフォームは、FPGA(Field Programmable Gate Array)、DSP(Digital Signal Processing)、そしてマイクロコントローラーシステムによって構築されています。Vivaldi シリーズと同じプラットフォームを使用して、Vivaldi Oneは孤高の存在のプレィヤーとなりました。

Vivaldi Oneは、主要なロスレスコードをサポートします。これにはMQAも含まれます。FPGA(書き込み可能なゲートアレィ)に書き込まれた独自の演算、DSPチップ、マイクロコントローラーシステムによって動作を行います。先代モデルの2倍のロジックキャパシティーを持ったdCS技術の集大成と申せましょう。その結果、最高度の透明度によって音楽環境の見晴らしを得ることができました。

低ジッター歪を実現

マルチステージフェイズロックループ(PLL)システムは入力オーディオストリームからジッターを制御して世界標準を遙かに超えるdCS基準の精度を誇ります。Vivaldi Oneは、dCSオートクロッキングは易しく設定でき、ジッターひずみは最低限となり、音質を向上させます。

Esoteric社製 VRDS Neo メカニズム 搭載

CD/SACDプレイバックについては、TEAC Esoteric社製VRDS Neoメカニズムを搭載しています。その堅固な構造と回転精度を高める重量級フライホイールを宛がったブラシレスモーターによって、安定的で高精度の回転を保証します。

CDデータ(16bit 44.1kS/s)は、高次サンプルレートにアップサンプルされ、DXD、DSD64、DSD128の3種類から選択することが出来ます。CD/SACDディスクからどんなに小さなデータ情報をも取り入れます。

Vivaldi One Gold

Vivaldi One App(iOS 専用アプリ / 無料)

Vivaldi One App(iOS 専用アプリ / 無料)を、Apple Storeにて入手、ダウンロード(近日公開予定)することで、音楽のプレイバック、ユニットコンフィギュレーション(設定)、ファームウェアアップデートなどが簡単な操作によってコントロールできます。

ネットワークオーディオ

Vivaldi Oneは、Roon Ready、TIDAL、Apple Airplay、Spotify Connectに適応しています。ストリーミングオーディオについては、プロウズシングパワーとジッター処理については比較できないほどの優れた性能であり、現在は24bit、384kS/s、DSD64/128のデータを、主だったロスレスコード(MQAも含む)、DoPフォーマットのDSD、そしてネイティブDSDフォーマットで取り入れることができます。

Vivaldi Oneは、一台一台がdCSの経験豊かなエンジニアによって組み立てられます。Vivaldi Oneの広範囲にわたるネットワークオーディオの力は、NASドライブからのストリーミング音楽にとどまらず、オンラインストリーミングサービス(TIDAL、Spotify Connect)、アップル機器は、Apple Airplayによってイーサネット経由で楽しむことができます。もちろん、標準のUSB、AES、SPDIF入力も備わっていて、完全に音楽データソースに対応します。

航空機グレード ハードアルミシャーシ採用

Black Paint Model

dCSにて設計されたVivaldi Oneは、航空機グレードのハードアルミシャーシを採用しています。

コストと妥協を全て度外視した品質と構成物は、全てイギリス国内で設計・製造されています。エレガントなシャーシは航空機グレードアルミを切削加工した上で使用していますが、内部は音響的ダンピングを考慮したパネルによって、機械的振動と電磁波による音質劣化に対して完璧な防御態勢を整えました。

ファームウェア アップデート

dCS社では、ユーザーには常に最新技術の恩恵を享受していただきたいとの願いから、ソフトウェアのアップデート・サービスを行っております。

もちろんVivaldi Oneも、ファームウェアのアップデートが容易に行えるように設計されております。dCS社より新たな提供されたソフトウェアをアップデートすることにより、機能を追加したり、デジタルインターフェイスを最新版にしたり、また各機能の性能を向上させることができます。

ファームウェアは、CD-ROMから簡単にアップデートが可能ですので、常に最新の性能が手に入ります。

White Paint Model

Vivaldi Oneの演奏環境の奥まで見通せる透明度は、息をのむ鮮やかさと強烈な情緒性によって、聴き手はパワフルで理屈抜きに魂を揺さぶる音楽に身を委ね、色付けのない自然さと本能的に肌で感じる音楽性、そして忠実な演奏環境の再現能力に心を奪われることでしょう。

完全ハンドメイドで製作されるVivaldi Oneは、美しい一つの筐体に納まったdCS技術の集大成です。長年の使用にも耐えるように、いつでも最先端のデジタル音楽再生ができるように、dCS伝統のアップデートが可能です。時空を超えた存在となるデジタル音楽プレイヤー、それがVivaldi Oneなのです。

Vivaldi One Silver

Vivaldi Oneの主な特徴

  • Vivaldi One専用、特別フィニッシュ、全5モデルを用意。
  • VRDS Neo CD/SACDドライブメカニズム(エソテリック社製)登載。
  • 最新型、第9世代Ring-DACを搭載。Ring DACはv2.0ダブルスピードマッパーを装備。
  • 最新世代のdCSデジタルプロセスプラットフォームによって、最高度の測定結果が得られた。
  • デジタル入力は、AES、S/PDIFなどPCMに加え、UPnP、エィシンクロノスUSB、Roon-Ready、Apple Airplayに対応。
  • ストリーミングはTIDAL、Spotify Connectをサポート。
  • マルチステージDXD、DSD64、DSD128アップサンプル。
  • 多数のDSP、DSDフィルターの選択肢。
  • 包括的なオートクロッキング構造によって簡便な使用方法を可能とし、さらにジッターひずみを低減。
  • マルチパワーレギュレーターとツインメイントランスによって、敏感なアナログ回路とクロック回路をデジタル回路から完全に隔離。
  • デジタル回路とアナログ回路のパワーサプライを分離たことによってクリーンなパワーを各回路に供給。
  • 高品位航空機グレードハードアルミによるシャーシ。
  • アコースティックダンピングをファインチューンしたシャーシによって、共振、電磁波による悪影響を排除。

仕上げ / カラー / 価格

Vivaldi Oneは、標準のアノダイズ仕上げに加えオプションにて3種類の特別フィニッシュ(全5モデル)を用意いたしました。

● 標準アノダイズ仕上げ ¥7,770,000(税別本体価格)

標準のアノダイズ仕上げです。シルバー、ブラックの2色を用意いたしました。

Silver Model
Silver Anodised Model  >>> large image

Black Model
Black Anodised Model  >>> large image

● カスタムペイント仕上げ ¥8,120,000(税別本体価格)

光沢のある高品位カスタムペイント仕上げです。高品質ラッカー仕上げを評判のイギリス家族経営起業の熟練工によって匠の技量でペイント加工が行われます。このカスタムペイントは、複多層ラッカーコートの後、数日かけて熱処理を行い、ガラス面のように非常にスムーズな鏡面上に仕上げることに成功いたしました。グロスホワイト、ピアノブラックの2色を用意いたしました。

White Paint Model
White Paint Model  >>> large image

Black Paint Model
Black Paint Model  >> > large image

● 24Kゴールドプレート(特別仕上げ) ¥12,000,000(税別本体価格)

金属メッキ装飾品において世界で著名なスペシャリストを抱えるFH Lambert社の協力により作成いたしました。dCSとしては初めて24Kによる特別仕上げをオプションとしてご提供です。最高品位の24K金メッキ仕上げは、豪華で絢爛たる仕上げとなり、フェイスプレートの優雅なカーブを引き立たせます。

24K Gold Plate Model
24K Gold Plate Model  >>> large image

リアパネル

Rear Panel
large image

Specifications

タイプ
アップサンプリング CD/SACDネットワークプレイヤー
D/Aコンバーター
dCS 第9世代 Ring DAC(リングダック)5bit 2.822MS/s
ドライブメカニズム
VRDS Neo VMK3 CD/SACD(エソテリック製)
ネットワークインターフェイス ディジタル入力
● RJ45(1000BASE-T) x 1:ギガビットコネクター
● RJ45(100BASE-T) x 1:ループコネクター
UPnPレンダラー(エィシンクロノスモード)UPnPサーバーからのスタンダードネットワーク経由でストリーミング音楽、フォーマットは主な標準ロスレスフォーマット、FLAC / WAV / AIFF (<24/384k), DFF/DSF (DSD64、128)
他にMQA、 WMA、ALAC、 MP3、AAC、OGG(一部フォーマットは低サンプルレートに制限)Apple Airplay(44.1、48k)
USBインターフェイス ディジタル入力
● USB 2.0 x 1:Bタイプ(エィシンクロノス)
<24/384kS/s、DSD64、128(DoP)
● USB 2.0 x 1:Aタイプ(エィシンクロノス)
<24/384kS/s、DSD64、128
PCMインターフェイス ディジタル入力
● AES/EBU(XLR) x 2
シングルAES使用時:PCM <24/192kS/s、DSD64 in DoP
デュアルAES使用時:PCM <24/384kS/s、DSD64、DSD128 in DoP
● SPDIF(RCA) x 2:PCM <24/192、DSD64 in DoP
● SPDIF(BNC)x 1:PCM <24/192、DSD64 in DoP
● SPDIF(Optical Toslink)x 1:PCM <24/96kS/s
ワードクロック入力
● BNC x 2
44.1、48、88,2、96、176.4、192kHz に対応
ワードクロック出力
● BNC x 1
マスターモード:TTLコンパチブルワードクロック
アップサンプル
DXD、DSD64、DSD128
アナログ出力
● XLR x 2(2hot);バランス出力
● RCA x 2:アンバランス出力
アウトプットレベル
0.2、0.6、2、6 (V/rms) :メニューにて選択切替
残留ノイズ
16bit data:>-96dB, 24bit data >-113dB (20~20k 6V設定)
L-Rクロストーク
>115dB 20~20kHz
サプリアス反応
>105dB 20~20k
フィルター
PCMモード:6フィルター
DSDモード:4フィルター
外部コントロール
Vivaldi One App(iOS 専用アプリ / 無料)Apple Storeにて入手ダウンロード可能。音楽のプレイバック、ユニットコンフィギュレーション(設定)、ファームウェアアップデート
dCS リモートコントロール
RS232(サードパーティ・オートメーションシステム)
電源電圧
100V 50/60Hz
消費電力
40W、最大50W
カラー・仕上げ
シルバー・アノダイズ(標準仕上げ)
ブラック・アノダイズ(標準仕上げ)
グロスホワイト(カスタムペイント仕上げ / オプション)
ピアノブラック(カスタムペイント仕上げ / オプション)
24Kゴールドプレート(特別仕上げ / オプション)
外形寸法
W444 x H220 x D420(mm)
重量
27.4kg(アノダイズ仕上げ)
  1. VRDS-NEOはエソテリック社の商標です。

Back to Top